上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダンスコンテスト終了。
残念ながら、我らがWADSYANAMEは入賞できず…負けてなかったと思うんだけど!
皆レベルは変わらないから、減点制で決めたんだって。プロの目には、ミスが見えるんだね。
そういや、司会はDJ EIJIでした
ゲストはCLAP PAIJHA
知らないけどテレビにでてるらしい
サンパレスという立派なステージで、一流の照明と音響で踊れるという最高のシチュエーション!ありがたいですよね。
来年もあるといいな…でも、みくは出れないな。せつない…

上級者クラスのAクラスは皆のあこがれで、やっぱりぜんぜん違くて…
年に1回のクラス替えで、みくもAに選んでもらえました。感激、感動!
でも、みくには有痛性外脛骨という厄介な病気がありまして。足に外反母趾が2箇所あるみたいな…さらに、両足みたいな…その痛みで、思うようにターンなんかで踏ん張れなくて。がんばるみくを応援したくて整骨院通いもしたけど、先生との話の結果Bクラスでやった方がいいのではないかということになり…先生に病気の話してなかったみたいで。
でも、みくはAクラスでがんばりたいといった。でも、Aは、ちょっとの努力では足りないから200パーセントの力を出さないといけない。足は痛い。がんばれるのか不安…
考えるたびに答えが違くて、揺れるみく。私も、どっちに背中を押してあげたらいいのだろうと揺れる、揺れる…
まっ、先生はBでとしか言ってないから、選ぶ余地はなかったんやけど。みくも、納得してBで頑張るという結論をだしました。

逃げたと思われたらかわいそうだけど。Bでセンターをとれないとおかしいというプレッシャーのなかで、がんばってくれると思います。
みくの人生のなかで1番なやんだんじゃないかな。悔しいけど、悔しい‼病気のばかー!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。